TOMEI POWERED INC. ONLINE CATALOGUE

オイルサーモキラー

オイルルブリケーション

ランエボの数少ない弱点の一つが油温の上昇です。特にサーキットで激しいスポーツ走行を行うと、油温は上昇の一途をたどります。
ランエボのオイルラインには、サーモスタットが装着されており、油温が85度前後になると、ワックス作用によりスプリングが伸びオイルの循環を促すのですが、油温が低い時は、オイルクーラーへの循環を制限し油温の上昇を招いてしまいます。
TOMEIオイルサーモキラーは、油温に関係なく、常時オイルをオイルクーラーに循環させ油温の急速な上昇を抑える、スポーツ走行には欠かせないアイテムです。また装着がシンプルなため、冬場のオーバークール時などには手軽に純正品に戻すことが可能です。

PRODUCT INFO

適合 エンジン 品番 定価(税抜)
Evo.4-9 4G63 193040 ¥4,500
Evo.10 4B11


OIL THERMO KILLER for 4G63

OIL LUBRICATION

One of the seldom-weak points of the 4G63 is the rise in oil temperature. It is seen more often in circuit driving. The EVO uses a thermo switch that will work when the temperature gets around 85ーC (approx 185ーF). Yet when the oil temp is low, it will restrict the oil flow to the oil cooler constantly regardless of the temperature. Still it is easy to revert back to the OEM switch for winter use to prevent over cooling.

PRODUCT INFO

APPLICATION ENGINE P/N JPY
Evo.4-9 4G63 193040 ¥4,500
Evo.10 4B11


PAGE TOP