TOMEI POWERED INC. ONLINE CATALOGUE

オーバーホール各種

チューニングサービス

自動車メーカーの生産が終了して20年以上を経過した車両(エンジン)、 また、製造後30年以上経過した車両(エンジン)の加工はお受けできません。※A型とL型は除きます。

PRODUCT INFO

A:ヘッドオーバーホールセット

[セット内容]

    ・ヘッド分解組立
    ・バルブ摺り合わせ
    ・ ボルト穴洗浄修正
    ・バルブクリアランス調整
    ・ ヘッド修正面研
    ・バルブ研磨
    ・バルブガイド(PBB)
    ・ガイド入替え
    ・シートカットセット長合せ
エンジン機種 品番 定価 備考
A型 31301010 応相談 仕様に応じ別途見積
L型 31301020 応相談 仕様に応じ別途見積
CA18DE(T) ラッシュADJ 31301050 ¥210,000 (税込 226,800)
シム調整式 31301060 ¥235,000 (税込 254,340)
SR20DE(T) ラッシュADJ 31301070 ¥190,000 (税込 205,200)
シム調整式 31301080 ¥215,500 (税込 232,740)
RB20,25DE(T) ラッシュADJ 31301090 ¥267,000 (税込 288,360)
シム調整式 31301100 ¥301,000 (税込 325,080)
RB26DETT 31301110 ¥301,000 (税込 325,080)
VG30DE(T) ラッシュADJ 31301140 ¥318,000 (税込 343,440)
シム調整式 31301150 ¥352,000 (税込 380,160)
VQ35DE (HR) 31301130 ¥352,000 (税込 380,160)
4G63 31301160 ¥210,000 (税込 226,800)
4B11 31301120 ¥235,500 (税込 254,340)
EJ20 ラッシュADJ 31301240 ¥222,400 (税込 240,192)
シム調整式 31301250 ¥247,900 (税込 267,732)
EJ25 ラッシュADJ 31301300 ¥222,400 (税込 240,192)
シム調整式 31301310 ¥247,900 (税込 267,732)
4AG 16VALVE 31301320 ¥235,500 (税込 254,340)
20VALVE 31301330 ¥283,700 (税込 306,396)
1JZ (vvt-i) 31301340 ¥331,000 (税込 357,480)
2JZ (vvt-i) 31301350 ¥331,000 (税込 357,480)

B:腰下オーバーホールセット

[セット内容]

    ・腰下分解組立 ・ピストンリング合口合せ
    ・シリンダー面取り ・ブロックバリ取り
    ・ボルト穴洗浄修正 ・コンロッドメタル合せ
    ・クランクメタル合せ ・ブロック上面修正研磨
    ・ダミー付ボーリング+プラトーホーニング
    ・ピストン重量合せ ・コンロッド重量合せ
    ・クランク曲り修正 ・クランクダイナミックバランス
    ・プーリーバランス
エンジン機種 品番 定価 備考
A型 320301010 応相談 仕様に応じ別途見積
L型 32301020 応相談 仕様に応じ別途見積
CA18DE(T) 32301050 ¥250,000 (税込 270,000)
SR20DE(T) 32301070 ¥250,000 (税込 270,000)
RB20,25DE(T) 32301090 ¥357,000 (税込 385,560) ・RB22,24の場合は別途4,000円(税別)
・フロントデフの組付を行う際は別途20,000円(税別)
RB26DETT 32301110 ¥357,000 (税込 385,560) ・フロントデフの組付を行う際は別途21,000円(税別)
VG30DE(T) 32301140 ¥398,000 (税込 429,840)
VQ35DE (HR) 32301130 ¥398,000 (税込 429,840)
4G63 32301160 ¥250,000 (税込 270,000)
4B11 32301150 ¥250,000 (税込 270,000)
EJ20 32301210 ¥292,000 (税込 315,360)
EJ25 32301240 ¥292,000 (税込 315,360)
4AG 32301250 ¥250,000 (税込 270,000)
1JZ (vvt-i) 32301260 ¥357,000 (税込 385,560)
2JZ (vvt-i) 32301270 ¥357,000 (税込 385,560)

A+B:エンジンオーバーホールセット

[セット内容]

    ・ヘッド分解組立 ・バルブ摺り合わせ
    ・ ボルト穴洗浄修正 ・バルブクリアランス調整
    ・ ヘッド修正面研 ・バルブ研磨
    ・バルブガイド(PBB) ・ガイド入替え
    ・シートカットセット長合せ
    ・腰下分解組立 ・ピストンリング合口合せ
    ・シリンダー面取り ・ブロックバリ取り
    ・ボルト穴洗浄修正 ・コンロッドメタル合せ
    ・クランクメタル合せ ・ブロック上面修正研磨
    ・ダミー付ボーリング+プラトーホーニング
    ・ピストン重量合せ ・コンロッド重量合せ
    ・クランク曲り修正 ・クランクダイナミックバランス
    ・プーリーバランス
エンジン機種 品番 定価 備考
A型 33301010 応相談 仕様に応じ別途見積
L型 33301020 応相談 仕様に応じ別途見積
CA18DE(T) ラッシュADJ 33301050 ¥467,000 (税込 504,360)
シム調整式 33301060 ¥501,000 (税込 541,080)
SR20DE(T) ラッシュADJ 33301070 ¥447,000 (税込 482,760)
シム調整式 33301080 ¥481,000 (税込 519,480)
RB20,25DE(T) ラッシュADJ 33301090 ¥603,000 (税込 651,240) ・RB22,24の場合は別途4,000円(税別)
・フロントデフの組付を行う際は別途20,000円(税別)
シム調整式 33301100 ¥654,000 (税込 706,320)
RB26DETT 33301110 ¥654,000 (税込 706,320) ・フロントデフの組付を行う際は別途21,000円(税別)
VG30DE(T) ラッシュADJ 33301140 ¥712,000 (税込 768,960)
シム調整式 33301150 ¥763,000 (税込 824,040)
VQ35DE (HR) 33301130 ¥763,000 (税込 824,040)
4G63 33301160 ¥467,000 (税込 504,360)
4B11 33301230 ¥501,000 (税込 541,080)
EJ20 ラッシュADJ 33101240 ¥506,000 (税込 546,480)
シム調整式 33101250 ¥540,000 (税込 583,200)
EJ25 ラッシュADJ 33301240 ¥506,000 (税込 546,480)
シム調整式 33301250 ¥540,000 (税込 583,200)
4AG 16VALVE 33301260 ¥501,000 (税込 541,080)
20VALVE 33301270 ¥549,200 (税込 593,136)
1JZ (vvt-i) 33301280 ¥684,000 (税込 738,720)
2JZ (vvt-i) 33301290 ¥684,000 (税込 738,720)

エンジンの劣化とオーバーホールWorn out of engine and overhaul


機械であるエンジンは使用によって劣化していきます。部品の摩耗、クリアランスの拡大、機能の低下など、使用方法やメンテナンスによってその進行や程度は様々です。状態によって性能の低下を伴うときもあれば、少しずつ進行して急な性能の低下を感じないときもありますが、使用時間(距離)によって必ず劣化は進行していますので、必要に応じてオーバーホールすることをお勧めします。
その時期はエンジンの状態によって変わりますが、高負荷、高回転を多用するエンジンであれば、60,000~100,000kmで考えてはどうでしょうか。エンジン本体からの異音や、本体が原因で著しい性能の低下が起きたときは、距離や時期に関わらず早期に分解点検が必要です。
Engine parts are wearing out as it is used. And degree of the damage of parts will be different according to the use condition or the maintenance they get. However, we strongly recommend overhauling your engine according to its used period or total mileage whether you can tell the fall of the performance or not, because all the parts of the engine must get old.
Our suggestion of the timing of engine overhaul is about 60.000km to 100.000km for the high load, high RPM engines. Besides all, if you hear any noise or if you doubt the performance reduction of the engine, detailed check must be done immediately.
① 70,000km走行後のピストン。著しくカーボンが付着している。また、2ndリングの下までガスが吹き抜けています。体感できる出力の低下があったはずです。
② 摩耗し、ベタ当たりとなったトップリング。この状態では燃焼ガス圧をシールすることができません。
③ ピストンの首振りに合わせて摩耗したシリンダー。ミクロン単位の摩耗ではありますが、燃焼ガスはクランクケースに吹き抜けています。
(1)A piston after 70,000km run. Carbon has adhered remarkably. Moreover, gas has blown the bottom of 2nd ring. There must have been a fall of the output that can be felt.
(2)The top ring that was worn out and became flattened. Combustion gas pressure is no longer sealed in this state.
(3)A cylinder that is worn out from the swing of the piston head. Although it is wear of a micron unit, combustion gas has blown to the crankcase.
④ 摩耗し、オーバーレイの剥離がはじまったコンロッドメタル。異物の噛み込みも見られます。このまま使用を続けると異音が発生します。
⑤ 摩耗し、歪んだバルブシート。この状態ではバルブの気密を確保することができません。また、バルブの熱をヘッドに逃がすことができません。
⑥ ノーマル状態のシリンダーブロック上面。機械加工のカッター痕が残り、中央が凹んでいます。加工時間が最優先の生産体制ではこれ以上の品質は不可能です。
(4)The Con Rod metal that is worn out and exfoliation of overlay has begun. A scratch from foreign substance is also seen. If it kept used, noise will occur.
(5)Worn out and distorted valve seat. In this state, sealant of valve cannot be secured. Also, heat from the valve cannot be radiated to the cylinder head.
(6)Upper surface of the normal cylinder. The cutter marks of machining remained and the center is dented. It is impossible to giving the quality beyond this in the mass production, where processing time has given the most priority.

精密組立A precision assembly


TOMEIで実施するオーバーホールやTOMEIのコンプリートエンジン組立を、あえて「精密オーバーホール」とか、「精密組み立て」と呼ぶことがあります。これは、一般のオーバーホールやメーカーで新車に組み込まれるエンジンの組み立てと区別するときに使う言葉です。
エンジン組立の本質を追求するとメーカーの組立ラインや、整備マニュアルにはない方法をとらないと組み立てることができないことがあります。
新品エンジンや、その組立基準は、組立の早さと材料費の安さが最優先の量産エンジンだということを忘れてはなりません。そうしたエンジンとの差が「精密」という言葉なのです。自動車メーカーで省かれたダミーヘッド付きのボーリングや、プラトーホーニングの実施。金属の熱膨張による寸法変化を抑えるため、室温を20℃±2℃に保つエンジン組立室。また改善が必要な事項に対して独自に設計、製造する専用部品の組み込みなど、私たちの基準は、古くから存在する一般のオーバーホールや組立とは異なるものなのです。
It may dare called the engine overhaul or assembly of TOMEI complete engine, “precision overhaul” and “precision assembly.” This is the word used when distinguishing from the ordinary overhaul and the regular assembly of the engine by carmakers.
Since standard of brand-new mass-production engine and its assembly is aiming at the quick assembly and reducing the cost of materials, it may sometimes be unable to assemble the engine perfectly unless taking the special method that is not applied at carmaker’s assembly line and maintenance manual, if pursuing the essence of an engine assembly. Processes such as cylinder boring with dummy head or plateau horning are carefully given to every engine.
The temperature of the engine assembly room is kept at 20±2°,in order to suppress the size change by heat expansion of metal. Moreover, we are able to design and manufacture the special parts by ourselves when improvement is required. Most of the work in our definition of ヤengine overhaulユ is the process that is omitted by the automaker, and is completely different from the general overhaul and assembly existing for many years. And that is why the word “precise” is used when describing the work of TOMEI.
① ダミーヘッドが取り付けられ、ボーリングを待つブロック。ヘッドガスケットと締め付けボルトも規定のものが使用され、単体の部品でありながら、エンジン組立状態が再現されています。
② 20℃に保たれたエンジン組立室でミクロン単位の計測、調整が実施されます。パーツを手で触っているだけでも熱膨張によってパーツの寸法は大きくなっていきます。
例:10mmのアルミ材が体温35℃と同じになった時、寸法は0.003mm大きくなります。
③ 圧縮比調整のためシリンダーヘッドの面研を行う。NAチューニングの拡大に伴い、増大している作業です。
(1)The engine block that dummy head is attached for the メpreciseモ boring. Actual head gasket and head bolt is used for the assembly to concrete the running engine statement.
(2)Since size of the parts expands even by the heat from touch with hand, measurement in micron accuracy and adjustment are carried out in the engine assembly room kept at 20℃. Example: When temperature of aluminum material of 10mm thickness warmed to 35℃, the size becomes 0.003mm larger.
(3)Porting and polishing of cylinder head is given for compression ratio adjustment. This work is increasing with the expansion in number of the NA engine tuning. (There are changes of 5cc in displacement and 0.1 degree in compression ratio if 0.2 mm of porting and polishing of cylinder has given.)
④ バルブマスターと専用ゲージを使ってシートカットの検査を行います。精度を確保しながらもスピードを追求し、コストを低減しなければなりません。
⑤ バルブ摺り合わせの後、バルブの当たりを確認します。角度や幅は自動車メーカーの整備マニュアルにはない、独自の基準で施されます。
⑥ 燃焼室加工の様子。エンジンの目的や用途によって多くのオプションを用意します。ただし、基本は各部位のバランスであるため、特定の部位の必要以上の性能は、時間とコストの無駄となります。
(4)Valve seat cut is inspected with a valvemaster and a special gauge. Both accuracy and quickness of the work must be secured to reducing its cost.
(5)Sealant of the valve is checked after the valve lapping. An angle and width of the valve are adjusted to our original standard that is not in the maintenance manual of an automaker.
(6)Cylinder modification is given in TOMEI factory. Many options are prepared by the purpose and use of engine. However, since high performance of the engine is achieved based on the balance of each parts, adherence of raising the performance of specific part beyond the necessity will be waste time and cost.

OVERHAUL PLAN 

TUNING SERVICE

Vehicles (engines) 20 years or more after the end of production by automobile manufacturers
In addition, we can not accept processing of vehicles (engines) 30 years or more after production. ※ A type and L type are excluded.

PRODUCT INFO

A:Overhaul Plan - Head

[CONTENTS]

    ・Cylinder head overhaul
    ・Valve lapping
    ・Bolt hole cleaning and repairing
    ・Valve clearance adjustment
    ・Porting and polishing of cylinder head
    ・Valve polishing
    ・Valve guide(PBB)
    ・Valve guide replacement(Phosphor Bronze)
    ・Valve set length adjustment
Engine Type P/N JPY Note
NISSAN A 31301010 Negotiable We estimate separately
NISSAN L 31301020 Negotiable We estimate separately
CA18DE(T) Lash ADJ 31301050 ¥210,000 (Tax inc 226,800)
Shim ADJ 31301060 ¥235,000 (Tax inc 254,340)
SR20DE(T) Lash ADJ 31301070 ¥190,000 (Tax inc 205,200)
Shim ADJ 31301080 ¥215,500 (Tax inc 232,740)
RB20,25DE(T) Lash ADJ 31301090 ¥267,000 (Tax inc 288,360)
Shim ADJ 31301100 ¥301,000 (Tax inc 325,080)
RB26DETT 31301110 ¥301,000 (Tax inc 325,080)
VG30DE(T) Lash ADJ 31301140 ¥318,000 (Tax inc 343,440)
Shim ADJ 31301150 ¥352,000 (Tax inc 380,160)
VQ35DE (HR) 31301130 ¥352,000 (Tax inc 380,160)
4G63 31301160 ¥210,000 (Tax inc 226,800)
4B11 31301120 ¥235,500 (Tax inc 254,340)
EJ20 Lash ADJ 31301240 ¥222,400 (Tax inc 240,192)
Shim ADJ 31301250 ¥247,900 (Tax inc 267,732)
EJ25 Lash ADJ 31301300 ¥222,400 (Tax inc 240,192)
Shim ADJ 31301310 ¥247,900 (Tax inc 267,732)
4AG 16VALVE 31301320 ¥235,500 (Tax inc 254,340)
20VALVE 31301330 ¥283,700 (Tax inc 306,396)
1JZ (vvt-i) 31301340 ¥331,000 (Tax inc 357,480)
2JZ (vvt-i) 31301350 ¥331,000 (Tax inc 357,480)

B:Overhaul Plan - Bottom end

[CONTENTS]

    ・Bottom end overhaul ・Piston ring gap adjustment
    ・Cylinder polishing,Burr removing
    ・Bolt hole cleaning and repairing ・Con-rod bearing assembly
    ・Crank bearing assembly ・Grinding and polishing of engine block
    ・Boring and plateau horning of cylinder with dummy-head
    ・Piston weight balance adjustment ・Con-rod weight balance adjustment
    ・Bend modification of the crankshaft ・Dynamic balancing of crankshaft
    ・Balancing of Pulley
Engine Type P/N JPY NOTE
NISSAN A 320301010 Negotiable We estimate separately
NISSAN L 32301020 Negotiable We estimate separately
CA18DE(T) 32301050 ¥250,000 (Tax inc 270,000)
SR20DE(T) 32301070 ¥250,000 (Tax inc 270,000)
RB20,25DE(T) 32301090 ¥357,000 (Tax inc 385,560) ・Needs ¥4,000 extra for RB22,24
・¥20,000 extra is needed for assembling FR diff
RB26DETT 32301110 ¥357,000 (Tax inc 385,560) ・¥21,000 extra is needed for assembling FR diff
VG30DE(T) 32301140 ¥398,000 (Tax inc 429,840)
VQ35DE (HR) 32301130 ¥398,000 (Tax inc 429,840)
4G63 32301160 ¥250,000 (Tax inc 270,000)
4B11 32301150 ¥250,000 (Tax inc 270,000)
EJ20 32301210 ¥292,000 (Tax inc 315,360)
EJ25 32301240 ¥292,000 (Tax inc 315,360)
4AG 32301250 ¥250,000 (Tax inc 270,000)
1JZ (vvt-i) 32301260 ¥357,000 (Tax inc 385,560)
2JZ (vvt-i) 32301270 ¥357,000 (Tax inc 385,560)

A+B:Engine overhaul Plan

[CONTENTS]


    ・Cylinder head overhaul ・Valve lapping
    ・Bolt hole cleaning and repairing ・Valve clearance adjustment
    ・Porting and polishing of cylinder head
    ・Valve polishing ・Valve guide(PBB)
    ・Valve guide replacement(Phosphor Bronze)
    ・Valve set length adjustment
    ・Bottom end overhaul ・Piston ring gap adjustment
    ・Cylinder polishing,Burr removing
    ・Bolt hole cleaning and repairing ・Con-rod bearing assembly
    ・Crank bearing assembly ・Grinding and polishing of engine block
    ・Boring and plateau horning of cylinder with dummy-head
    ・Piston weight balance adjustment ・Con-rod weight balance adjustment
    ・Bend modification of the crankshaft ・Dynamic balancing of crankshaft
    ・Balancing of Pulley
Engine Type P/N JPY NOTE
NISSAN A 33301010 Negotiable We estimate separately
NISSAN L 33301020 Negotiable We estimate separately
CA18DE(T) Lash ADJ 33301050 ¥467,000 (Tax inc 504,360)
Shim ADJ 33301060 ¥501,000 (Tax inc 541,080)
SR20DE(T) Lash ADJ 33301070 ¥447,000 (Tax inc 482,760)
Shim ADJ 33301080 ¥481,000 (Tax inc 519,480)
RB20,25DE(T) Lash ADJ 33301090 ¥603,000 (Tax inc 651,240) ・Needs ¥4,000 extra for RB22,24
・¥20,000 extra is needed for assembling FR diff
Shim ADJ 33301100 ¥654,000 (Tax inc 706,320)
RB26DETT 33301110 ¥654,000 (Tax inc 706,320) ・¥21,000 extra is needed for assembling FR diff
VG30DE(T) Lash ADJ 33301140 ¥712,000 (Tax inc 768,960)
Shim ADJ 33301150 ¥763,000 (Tax inc 824,040)
VQ35DE (HR) 33301130 ¥763,000 (Tax inc 824,040)
4G63 33301160 ¥467,000 (Tax inc 504,360)
4B11 33301230 ¥501,000 (Tax inc 541,080)
EJ20 Lash ADJ 33101240 ¥506,000 (Tax inc 546,480)
Shim ADJ 33101250 ¥540,000 (Tax inc 583,200)
EJ25 Lash ADJ 33301240 ¥506,000 (Tax inc 546,480)
Shim ADJ 33301250 ¥540,000 (Tax inc 583,200)
4AG 16VALVE 33301260 ¥501,000 (Tax inc 541,080)
20VALVE 33301270 ¥549,200 (Tax inc 593,136)
1JZ (vvt-i) 33301280 ¥684,000 (Tax inc 738,720)
2JZ (vvt-i) 33301290 ¥684,000 (Tax inc 738,720)

エンジンの劣化とオーバーホールWorn out of engine and overhaul


機械であるエンジンは使用によって劣化していきます。部品の摩耗、クリアランスの拡大、機能の低下など、使用方法やメンテナンスによってその進行や程度は様々です。状態によって性能の低下を伴うときもあれば、少しずつ進行して急な性能の低下を感じないときもありますが、使用時間(距離)によって必ず劣化は進行していますので、必要に応じてオーバーホールすることをお勧めします。
その時期はエンジンの状態によって変わりますが、高負荷、高回転を多用するエンジンであれば、60,000~100,000kmで考えてはどうでしょうか。エンジン本体からの異音や、本体が原因で著しい性能の低下が起きたときは、距離や時期に関わらず早期に分解点検が必要です。
Engine parts are wearing out as it is used. And degree of the damage of parts will be different according to the use condition or the maintenance they get. However, we strongly recommend overhauling your engine according to its used period or total mileage whether you can tell the fall of the performance or not, because all the parts of the engine must get old.
Our suggestion of the timing of engine overhaul is about 60.000km to 100.000km for the high load, high RPM engines. Besides all, if you hear any noise or if you doubt the performance reduction of the engine, detailed check must be done immediately.
① 70,000km走行後のピストン。著しくカーボンが付着している。また、2ndリングの下までガスが吹き抜けています。体感できる出力の低下があったはずです。
② 摩耗し、ベタ当たりとなったトップリング。この状態では燃焼ガス圧をシールすることができません。
③ ピストンの首振りに合わせて摩耗したシリンダー。ミクロン単位の摩耗ではありますが、燃焼ガスはクランクケースに吹き抜けています。
(1)A piston after 70,000km run. Carbon has adhered remarkably. Moreover, gas has blown the bottom of 2nd ring. There must have been a fall of the output that can be felt.
(2)The top ring that was worn out and became flattened. Combustion gas pressure is no longer sealed in this state.
(3)A cylinder that is worn out from the swing of the piston head. Although it is wear of a micron unit, combustion gas has blown to the crankcase.
④ 摩耗し、オーバーレイの剥離がはじまったコンロッドメタル。異物の噛み込みも見られます。このまま使用を続けると異音が発生します。
⑤ 摩耗し、歪んだバルブシート。この状態ではバルブの気密を確保することができません。また、バルブの熱をヘッドに逃がすことができません。
⑥ ノーマル状態のシリンダーブロック上面。機械加工のカッター痕が残り、中央が凹んでいます。加工時間が最優先の生産体制ではこれ以上の品質は不可能です。
(4)The Con Rod metal that is worn out and exfoliation of overlay has begun. A scratch from foreign substance is also seen. If it kept used, noise will occur.
(5)Worn out and distorted valve seat. In this state, sealant of valve cannot be secured. Also, heat from the valve cannot be radiated to the cylinder head.
(6)Upper surface of the normal cylinder. The cutter marks of machining remained and the center is dented. It is impossible to giving the quality beyond this in the mass production, where processing time has given the most priority.

精密組立A precision assembly


TOMEIで実施するオーバーホールやTOMEIのコンプリートエンジン組立を、あえて「精密オーバーホール」とか、「精密組み立て」と呼ぶことがあります。これは、一般のオーバーホールやメーカーで新車に組み込まれるエンジンの組み立てと区別するときに使う言葉です。
エンジン組立の本質を追求するとメーカーの組立ラインや、整備マニュアルにはない方法をとらないと組み立てることができないことがあります。
新品エンジンや、その組立基準は、組立の早さと材料費の安さが最優先の量産エンジンだということを忘れてはなりません。そうしたエンジンとの差が「精密」という言葉なのです。自動車メーカーで省かれたダミーヘッド付きのボーリングや、プラトーホーニングの実施。金属の熱膨張による寸法変化を抑えるため、室温を20℃±2℃に保つエンジン組立室。また改善が必要な事項に対して独自に設計、製造する専用部品の組み込みなど、私たちの基準は、古くから存在する一般のオーバーホールや組立とは異なるものなのです。
It may dare called the engine overhaul or assembly of TOMEI complete engine, “precision overhaul” and “precision assembly.” This is the word used when distinguishing from the ordinary overhaul and the regular assembly of the engine by carmakers.
Since standard of brand-new mass-production engine and its assembly is aiming at the quick assembly and reducing the cost of materials, it may sometimes be unable to assemble the engine perfectly unless taking the special method that is not applied at carmaker’s assembly line and maintenance manual, if pursuing the essence of an engine assembly. Processes such as cylinder boring with dummy head or plateau horning are carefully given to every engine.
The temperature of the engine assembly room is kept at 20±2°,in order to suppress the size change by heat expansion of metal. Moreover, we are able to design and manufacture the special parts by ourselves when improvement is required. Most of the work in our definition of ヤengine overhaulユ is the process that is omitted by the automaker, and is completely different from the general overhaul and assembly existing for many years. And that is why the word “precise” is used when describing the work of TOMEI.
① ダミーヘッドが取り付けられ、ボーリングを待つブロック。ヘッドガスケットと締め付けボルトも規定のものが使用され、単体の部品でありながら、エンジン組立状態が再現されています。
② 20℃に保たれたエンジン組立室でミクロン単位の計測、調整が実施されます。パーツを手で触っているだけでも熱膨張によってパーツの寸法は大きくなっていきます。
例:10mmのアルミ材が体温35℃と同じになった時、寸法は0.003mm大きくなります。
③ 圧縮比調整のためシリンダーヘッドの面研を行う。NAチューニングの拡大に伴い、増大している作業です。
(1)The engine block that dummy head is attached for the メpreciseモ boring. Actual head gasket and head bolt is used for the assembly to concrete the running engine statement.
(2)Since size of the parts expands even by the heat from touch with hand, measurement in micron accuracy and adjustment are carried out in the engine assembly room kept at 20℃. Example: When temperature of aluminum material of 10mm thickness warmed to 35℃, the size becomes 0.003mm larger.
(3)Porting and polishing of cylinder head is given for compression ratio adjustment. This work is increasing with the expansion in number of the NA engine tuning. (There are changes of 5cc in displacement and 0.1 degree in compression ratio if 0.2 mm of porting and polishing of cylinder has given.)
④ バルブマスターと専用ゲージを使ってシートカットの検査を行います。精度を確保しながらもスピードを追求し、コストを低減しなければなりません。
⑤ バルブ摺り合わせの後、バルブの当たりを確認します。角度や幅は自動車メーカーの整備マニュアルにはない、独自の基準で施されます。
⑥ 燃焼室加工の様子。エンジンの目的や用途によって多くのオプションを用意します。ただし、基本は各部位のバランスであるため、特定の部位の必要以上の性能は、時間とコストの無駄となります。
(4)Valve seat cut is inspected with a valvemaster and a special gauge. Both accuracy and quickness of the work must be secured to reducing its cost.
(5)Sealant of the valve is checked after the valve lapping. An angle and width of the valve are adjusted to our original standard that is not in the maintenance manual of an automaker.
(6)Cylinder modification is given in TOMEI factory. Many options are prepared by the purpose and use of engine. However, since high performance of the engine is achieved based on the balance of each parts, adherence of raising the performance of specific part beyond the necessity will be waste time and cost.
PAGE TOP