TOMEI POWERED INC. ONLINE CATALOGUE

MITSUBISHI 4G63-22KIT

ストローカーキット

レスポンスと高回転域に優れたクランクシャフトを採用した、コンペティション向けキット。

PRODUCT INFO

適用 ボア径 品番 定価(税抜) 備考
Evo I-Evo IX φ85.5 221040 ¥429,000
φ86.0 221041

【コンロッドベアリング合わせ済みキット】

適用 ボア径 品番 定価(税抜) 備考
Evo I-Evo IX φ85.5 223022 ¥455,000
φ86.0 223023

※IN側のサイレントシャフトは外して使用しますので、メクラ蓋が2ケ付属します。
※コンロッドベアリング合わせ済みキットにはコンロッドベアリングが1台分付属します。

FEATURE / SPEC

SPEC

ピストンPISTON

ボア径Bore
(Φ)
ピン系Pin Dia
(Φ)
ピン長Length
(mm)
リセスRecess コンプレッションハイトComp.Height
(mm)
クラウン部容積PistonCrownVolume
(cc)
ピストン重量Weight
(g)
ピストンピン重量Pin weight
(g)
総重量Total weight
(g)
85.5 22.0 60 31.65 20.5 327 113 440
86.0 20.5 335 448
トップリングTop ring B×T(mm) セカンドリングSecond ring B×T(mm) オイルリングOil ring B×T(mm)
1.2×3.05 1.2×3.7 2.5×2.85

クランクシャフトCRANKSHAFT

ストロークStroke (mm) 重量Weight (kg) ノーマルストロークSTD Stroke (mm)
94.0 18.3 88.0

コンロッドCONNECTING ROD

コンロッドConrod コンロッドボルトConrod Bolt コンロッドベアリングConrod Bearing 材質Material
中心距離Length
(mm)
大端部径×厚さL.Diam×Length
(mm)
小端部径×厚さS.Diam×Length
(mm)
※ブッシュ内径
ネジサイズBolt Size 首下長さHeight Under Neck
(mm)
内径Inner Circum
(mm)
ベアリング幅Bearing Width
(mm)
150.0 φ48×26.4 φ22×23 3/8-24 40 45 21.0 SNCM439

圧縮比仕様Compression Ration Specs

ボアBore φ85.5 φ86.0
ガスケット厚みGasket Thickness
(mm)
1.0 8.7 8.8
1.2 8.6 8.7
1.5 8.4 8.5
1.8 8.2 8.3
ガスケットボアGasket Bore 86.5
DATA

TECHNICAL INFORMATION

-4G63-22KIT組付け時の注意事項-


サイレントシャフトベルトの他、サイレントシャフトを外して使用することが可能です。

1.サイレントシャフトベルトの取り外し

ライト側のサイレントシャフトを停止させるため、サイレントシャフトベルトを取り外して下さい。尚、取り外した後サイレントシャフト ベルトテンショナーがクランクシャフトセンシングブレードへ干渉していないか十分確認してください。

2.サイレントシャフトの取り外し ※サイレントシャフトを取り外して使用する場合のみ

上記の作業の他、ライト・レフトの各サイレントシャフトを取り外す場合下図を参考に変更を行ってください。
・下図作業には特殊工具(※1)が必要です。
・サイレントシャフトを取り外す場合、下図の作業を行わないとオイルが油穴から漏れ、油圧の低下に繋がりエンジンを破損します。

※1: 【サイレントシャフトベアリングプーラー(三菱純正/MD998371・MD998372)
サイレントシャフトベアリングインストーラーストッパー(三菱純正/MB991603)
サイレントシャフトベアリングインストーラー(三菱純正/MD998705)】

コンロッドベアリング合わせ済キットの設定KIT WITH BEARINGS INCLUDED

数々の自動車メーカーに純正品の納入実績のある、豪ACL社との技術提携にて開発したコンペティションベアリングシリーズを採用し、室温を20℃に保ったエンジン組み立て室でクリアランスを0.040~0.060mmに調整したベアリングをストローカーキットにセット。
これにより、お客様の測定の手間を省き、購入後すぐに組み立て作業を行えます。
Tomei has made an option to include their Competition Bearing Series product with our kits. All the engine internals are brought to static temperature (20 degrees Celcius) and blueprinted with 0.040~0.060mm clearance bearings.
This eliminates the measuring and blueprinting process for the customer, so the kit can be installed with less hassle.

MITSUBISHI 4G63-22KIT

STROKER KIT

THE SUPER RESPONSIVE CRANKSHAFT, FOR HIGH RPM! THE TRUE COMPETITION KIT!!

PRODUCT INFO

APPLICATION BORE P/N JPY NOTES
Evo I-Evo IX φ85.5 221040 ¥429,000
φ86.0 221041

【With Conrod Bearings Bundle Pack】

APPLICATION BORE P/N JPY NOTES
Evo I-Evo IX φ85.5 223022 ¥455,000
φ86.0 223023

* The intake side balancer shaft is removed for this application and a blocking cap is used in it's place.
* The conrod bearing option kit is supplied with the conrod bearings for the 1 engine application.

FEATURE / SPEC

SPEC

ピストンPISTON

ボア径Bore
(Φ)
ピン系Pin Dia
(Φ)
ピン長Length
(mm)
リセスRecess コンプレッションハイトComp.Height
(mm)
クラウン部容積PistonCrownVolume
(cc)
ピストン重量Weight
(g)
ピストンピン重量Pin weight
(g)
総重量Total weight
(g)
85.5 22.0 60 31.65 20.5 327 113 440
86.0 20.5 335 448
トップリングTop ring B×T(mm) セカンドリングSecond ring B×T(mm) オイルリングOil ring B×T(mm)
1.2×3.05 1.2×3.7 2.5×2.85

クランクシャフトCRANKSHAFT

ストロークStroke (mm) 重量Weight (kg) ノーマルストロークSTD Stroke (mm)
94.0 18.3 88.0

コンロッドCONNECTING ROD

コンロッドConrod コンロッドボルトConrod Bolt コンロッドベアリングConrod Bearing 材質Material
中心距離Length
(mm)
大端部径×厚さL.Diam×Length
(mm)
小端部径×厚さS.Diam×Length
(mm)
※ブッシュ内径
ネジサイズBolt Size 首下長さHeight Under Neck
(mm)
内径Inner Circum
(mm)
ベアリング幅Bearing Width
(mm)
150.0 φ48×26.4 φ22×23 3/8-24 40 45 21.0 SNCM439

圧縮比仕様Compression Ration Specs

ボアBore φ85.5 φ86.0
ガスケット厚みGasket Thickness
(mm)
1.0 8.7 8.8
1.2 8.6 8.7
1.5 8.4 8.5
1.8 8.2 8.3
ガスケットボアGasket Bore 86.5
DATA

TECHNICAL INFORMATION

-4G63-22KIT組付け時の注意事項-


サイレントシャフトベルトの他、サイレントシャフトを外して使用することが可能です。

1.サイレントシャフトベルトの取り外し

ライト側のサイレントシャフトを停止させるため、サイレントシャフトベルトを取り外して下さい。尚、取り外した後サイレントシャフト ベルトテンショナーがクランクシャフトセンシングブレードへ干渉していないか十分確認してください。

2.サイレントシャフトの取り外し ※サイレントシャフトを取り外して使用する場合のみ

上記の作業の他、ライト・レフトの各サイレントシャフトを取り外す場合下図を参考に変更を行ってください。
・下図作業には特殊工具(※1)が必要です。
・サイレントシャフトを取り外す場合、下図の作業を行わないとオイルが油穴から漏れ、油圧の低下に繋がりエンジンを破損します。

※1: 【サイレントシャフトベアリングプーラー(三菱純正/MD998371・MD998372)
サイレントシャフトベアリングインストーラーストッパー(三菱純正/MB991603)
サイレントシャフトベアリングインストーラー(三菱純正/MD998705)】

コンロッドベアリング合わせ済キットの設定KIT WITH BEARINGS INCLUDED

数々の自動車メーカーに純正品の納入実績のある、豪ACL社との技術提携にて開発したコンペティションベアリングシリーズを採用し、室温を20℃に保ったエンジン組み立て室でクリアランスを0.040~0.060mmに調整したベアリングをストローカーキットにセット。
これにより、お客様の測定の手間を省き、購入後すぐに組み立て作業を行えます。
Tomei has made an option to include their Competition Bearing Series product with our kits. All the engine internals are brought to static temperature (20 degrees Celcius) and blueprinted with 0.040~0.060mm clearance bearings.
This eliminates the measuring and blueprinting process for the customer, so the kit can be installed with less hassle.
PAGE TOP