TOMEI POWERED INC.

お知らせNEWS

JCCA開幕戦富士 レースレポート

イベント情報

2015年JCCAクラシックカーレースが、快晴に恵まれた富士スピードウェイにて開幕しました。

IMG_7049

IMG_7052

IMG_7047

IMG_7054

今回のエントリーは、Fクラスに「HIROTA東名サニー」84号車(B110)

TSクラスには「福岡ゴム東名サニー」40号車(B310)が、2年ぶりの参戦となり2台での、

両クラス制覇を目指して、ドライバーは2台ともに今回も影山選手での参戦です。

予選ではまず、84号車の参戦するFクラスには、大排気量のフェアレディZや昨年から

速くなってきたセリカを相手に見事ポールポジションを獲得しましたが、ピットイン時に

ピットロードの速度違反をしてしまい、残念ながら2グリット降格の総合3番手からのスタートです。

IMG_7063

一方40号車の参戦するTSクラスは強豪ドライバーがひしめく中で

大接戦の結果、惜しくも0.3秒差で2番手からのスタートとなりました。

IMG_7080

7周で争われる決勝レースは、まずFクラスから行われました。

排気量の大きいクラス上の車両を抑えるには、得に富士の場合はスタートが重要ですが

見事に決めて、ファレディZとセリカの間に割って入り1コーナーに向けての加速で

ストレートエンドでは3台並んで入り、その後のAコーナーの侵入でトップを奪ってからは

独走状態で後続を引き離し、総合優勝となりました。

IMG_7100

IMG_7103

IMG_7111

TSクラスでは、予選の状況からも前回参戦時にも大バトルを演じた雨宮選手との

一騎打ちが予想されましたが、スタートから2台が飛び出しすぐに3位以下を引き離し

各コーナーでのバトルが展開され、ストレートでは毎周の様にお互いにスリップを使いながら

順位を入れ替えての大接戦が展開されました。ファイナルラップ最終コーナーをトップで

立ち上がりましたが、雨宮選手が最後の最後でスリップから抜け出て逆転し0.111秒差!

での惜しくも2位チェッカーとなりました。

IMG_712721_20150414154806a44

10464058_1423710151267046_2512756703716920242_n

IMG_7136

JCCAクラシックカーレースは、今年も全3戦で行われます。

次回は7月に筑波サーキットにて開催されます。皆様のご来場をお待ちしております。

また参戦車両にも装着されている、エキゾーストマニホールドや各種A型エンジンパーツの

ご案内は、こちら をご覧下さい。

193090

a_800

復刻版のインテークマニホールドも近日中にご案内出来る予定です。ご期待ください。

IMG_6679

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

PAGE TOP