TOMEI POWERED INC.

お知らせNEWS

JCCA最終戦 筑波レースレポート

イベント情報

JCCAシリーズ最終戦となる、第3戦が筑波サーキットで開催され 84号車

HIROTA東名サニー」も久々に、JCCAレースへの参戦となりました。

020

043

今回もドライバーは影山正美選手での参戦となります。

054

勿論、ADVAN東名サニー、Motys高沢サニーもエントリーしてFクラスには3台での参戦です。

059

060

わずか15分間で行われる予選では、84号車影山選手が惜しくもクラス2位、総合3位

24号車布浦選手が総合7位、23号車高沢選手が9位となり総合優勝は勿論全車での

上位入賞を狙います。

016

15周で行われる決勝レースでは、クラス上のセリカやサニー勢と同じクラスとなる

GT300ドライバー吉田広樹選手のミニクーパーを相手に接近戦が予想されます。

061

84号車影山選手はスタートッシュを決めてミニを押さえて2番手に上がり、

セリカへの追撃を開始、24号車、23号車もサニー同士での激しいバトルが展開されます。

しかしレースも後半に差し掛かった10周目に、駆動系トラブルから84号車がリタイヤとなり

代わりに後方から追い上げてきた、24号車ADVAN布浦選手が見事クラス2位 総合3位での

表彰台を獲得し、23号車Motys高沢選手もクラス5位に入賞しました。

065

070

その他の各クラスでも、東名テクニカルサポート車輌が上位入賞を果たしました。

TSクラス 17号車 「臼井自動車BARDAHLサニー」 総合4位
1402977_223595594482133_43727459_o

033

S75クラス 92号車 「VINGTSEPT」さんのポルシェ75カレラ 総合5位

001025 60分耐久レースでは布浦、高沢両選手もドライブした、510ブルーバード 総合3位
035

036

今年のシリーズも今回のレースを持ちまして、無事に全戦終了することが出来ました。

皆様からご声援をいただきまして、誠にありがとう御座いました。

 

 

PAGE TOP