-
Valve Spring Sheet
エンジン
品 番
厚め (mm)
セット定価
(¥)
備考
RB系
162001
0.2
800
(税込864)
8枚/1SET
162002
0.3
162003
0.5
SR系
162004
0.2
162005
0.3
162006
0.5
4G63
EJ205
EJ207
EJ255
EJ257
162007
0.2
162008
0.3
162009
0.5

■用途&使用方法

バルブスプリングを組み込む時にスプリングロアシートとヘッド間に入れることによりバルブスプリングのSET荷重のバラツキを整える為に使用します。 レーシングエンジンでは当たり前の作業であり、特に高回転までスムーズに回すためには必ず必要な作業であります。バルブスプリングの荷重誤差が無いとしても、どうしても、シリンダーヘッドには、バルブの突出量、バルブ、リテーナー等の寸法誤差等を足すとかなりのバラツキが発生致します。そして、それらの誤差を一つ一つ修正するには、大変なお金と時間を要します。そこで、このスプリングシートを組合せで使用し、調整すれば、安価な値段で解決する事が出来ます。
東名のコンプリートエンジンや、レーシングエンジンは、全てこのスプリングシートを使用しセット荷重を均一化させております。
■もし荷重を合わせないと?
※バルブスプリングのサ−ジングを発生させ,バルブの密着性を悪化させ,パワーロスを招き,最 悪の場合,コッターピンを破壊しエンジンを破損させてしまいます。
■例
RB26のTOMEI Aタイプのバルブスプリングを使用してバルブシートカットを施し、バルブを追い込み本来のセット荷重24Kが得られず、20K以下に落ちてしまった。そして、TOMEIバルブスプリングシートを使用して本来の24Kに均一荷重に調整し直し、エンジンの吹け上がりが抜群になった。