4G63強化ブローオフバルブ Blow Off Valve 4G63

ターボエンジンでは、ターボにより過給された空気が、アクセルオフでスロットルを閉じることによりターボへと逆流し、タービンブローを招くことがあります。そこで、アクセルオフ時のタービンへの急激な空気の逆流を防ぐためにターボとスロットルの間に設置されているのがブローオフバルブです。 ランサーの純正ブローオフバルブは、この機能の他にアクセルオン時にも過給圧が上がりすぎるとそれをリリーフして過給圧の上昇を抑制する機能を備えています。そのため、純正ブローオフ使用時のブーストアップは、ブーストが一定過給圧以上あげられません。しかしブローオフバルブをはずしてしまうとタービンブローの原因になります。
TOMEIブローオフバルブは、タービン保護機能はそのままに、過給圧リリーフ機能だけを排除しています。また、大気解放タイプではなく、バイパスタイプなので燃調の狂いやエンストなどもなく安心です。4G63のチューニングには、絶対欠かせないアイテムです。またVII-IX用は、金属ボディーを備え、耐ブースト圧は樹脂製を上回り、より高ブーストでの使用にも対応致します。
EVO VII〜IX用
適 用
エンジン型式
品 番
定 価(\)
備 考
EVOI〜III
4G63
191170
13,000
(税込14,040)
 
EVOIV〜VI
191134
※マキネン含む
EVOVII〜IX
191186
19,000
(税込20,520)
※MR含む
(VIII GT-Aは不可)

 
タービン保護
ブーストアップ
エンスト対策
燃調安定性
純正ブローオフ
Ο
x
Ο
Ο
ブローオフ排除
x
Ο
Δ
Δ
大気解放タイプ
Ο
Ο
Δ
Δ
TOMEI 強化
Ο
Ο
Ο
Ο

▲画像をクリックすると別ウィンドウで大きく表示されます。
EVO I〜III用/IV〜VI用


Copyright (C) 2006 TOMEI POWERD,Inc. All Rights Reserved.