ARMS RB26DETT M7655 / M8260 タービンキット ARMS M7655/8260 TURBINE KIT


↑画像をクリックすると別ウィンドウで大きく表示されます
エムナナロクゴーゴー
タービンキット
中速域の過渡特性を損なうことなく約4500rpmのフルブーストまで立ち上がり、さらにそこから高回転域まで一気にブーストを保ったまま吹け上がる。まさにRB26らしい強烈な加速を得ることができます。
品番:173021
¥299,000
(税込¥322,920)
 
エムハチニイロクマル
タービンキット
高回転域での出力特性はポン付けタービンとしては最大級。フルブーストに達するのは約5000rpmとやや高い回転域ではあるものの、そこからの出力特性はポン付けタービンであることを忘れてしまうような凄まじい加速感を実現します。
品番:173022
¥299,000
(税込¥322,920)
 
       新定番、580psのM7655
             ポン付け最大級、650psを誇るM8260
 

RB26の鮮烈なデビューから22年。今もなお、多くの方がチューニングを楽しまれています。
TOMEIは、より多くのユーザー様にチューニングを楽しんでいただくために継続して開発を続けています。 開発の過程において、様々なハウジング、タービンホイール、アクチュエーターを組み合わせたエンジンベンチ、実車による走行テストの結果、ツインターボでは特に起こりやすいサージングを抑制し、高回転までRBらしく吹け上がるタービンを完成させました。一般的に600psを超える高出力を狙う場合、ウエストゲート化に伴う、大がかりなエキゾースト周辺のモディファイが必要となり、高いコストが必要でしたが、このタービンキットは、純正エキマニにも取り付け可能な完全ボルトオンで650psオーバー(M8260)を実現します。

 

製品の特徴



 
 

サージングを抑制

車の流れにのって街乗りをする場合や、高速巡航時などに起こる不快なサージング。純正タービンでも起こりうる現象ですが、各部を細部までセットアップすることでサージングを抑制しています。
 

高回転においても出力を維持

ノーマルでは6500回転付近から垂れてきてしまう出力特性を、高回転域まで維持することができます。この特性は、排気量アップなど今後進めていくチューニングにも非常に有効で大きなアドバンテージとなるはずです。
 

用途に合わせて2サイズ設定

M7655は低中速域の扱いやすさを残しつつ、高回転域でRBらしい力強く伸びていく出力特性を得ることができます。また、M8260はポン付けタービンでありながら、まるでフルタービンのようなフィーリング、ピークパワーを発生します。
 
クリックで拡大

完全ボルトオン

このタービンキットには取り付けの際に必要なガスケットや配管類、小部品の類まですべて同梱されています。ご購入後、純正部品などの手配無しに、即取付作業をしていただけます。また、オーバーホールや整備などでタービンを取り外した際に必要になるこれらの付属品をリプレースメントキットとして販売もしています。

安心の1年保証

ご購入後、ユーザー登録をしていただくことで、ARMS RB26 M7655/8260タービンキットは通常の使用状況における製品の不具合に関して、ご購入から1年間、弊社保証規定に基づき無償にて修理いたします。
   

スペック

 
 
 ◆コンプレッサーホイールデータ
  TYPE TRIM 入口径(mm) 外径(mm) BLADES
BNR34 STD
- - 約39.6 約56.1 6/6
BCNR33 N1
- - 約42.6 約60.1 6/6
ARMS M7655
55 55 50.3 68.0 6/6
ARMS M8260
60 60 52.6 76.2 6/6
 
 ◆タービンホイールデータ
  TYPE TRIM 外径(mm) 出口径(mm) BLADES
BNR34 STD
- - 約50.5 約42.0 9
BCNR33 N1
- - 約50.6 約41.8 11
ARMS M7655
76
72
56.0 47.5 12
ARMS M8260
82 77 67.0 58.8 11
 

分解解説

 
コンプレッサーハウジング タービンハウジング ベアリングハウジング ビレット強化アクチュエーター
各ハウジングは素材・形状・を吟味し、エネルギー利用・潤滑・冷却の各効率向上を追及しています。 アルミ削り出しボディの強化品を標準装備することにより、高過給時に安定した過給圧が得られます。
 
 


Copyright (C) 2010 TOMEI POWERD,Inc. All Rights Reserved.